ファイプロイズム

"ファイプロワールド" ファンサイト

レスラーメイク(フェイス)

クリエイトモードのモデルレスラー一覧リストです。ファイプロファンのために、ファイプロ名とファイプロニックネームも分かる範囲・できる範囲で掲載しています(過去シリーズ登場選手のみ)。

  • 顔パーツについては、選択時は「顔素体」+「その他パーツ」の中の髪の毛(※ヒゲセットの時もあり)がワンセットで表示される。
  • 顔パーツNo.とその他パーツのNo.は揃えられている。
    例えば、No.15のベイダー(マスクver.)を選ぶとベイダーの逆モヒカン髪はついてこない。これは推測だが、開発者サイドで「マスクパーツを付けるので髪の毛パーツは不要」と判断されているため。マスクは、その他顔パーツのNo.15に存在しているので、別途付ける必要があり。
  • 当ページ作成については「ファイプロワールドFAQまとめ Wiki」および「Fire Pro Wrestling World Head List」の情報を参考にさせてもらいました。
  • 2019年5月5日よりサイト公開方法を、テーブルレイアウトの公開から、PDFファイルでの公開に変更しました。(※画面サイズ、転送量、煩雑なページ構成の問題解決のためと更新が発生した時の作業の手間軽減のため)

掲載方針

掲載したリストは、リターンズ・Z時代に掲載していたファイプロイズムのリネームページのデーターをベースにしたうえで、管理人が「信頼できる」と思った情報を採用する。不明な箇所は以下のファイプロイズム方針に沿って情報を確認・掲載しています
ただし、掲載した情報が全て正しい情報であるとは絶対に限りません。その点はご了承ください。

  • 基本的に「正しい」と判断して使用しているメディアは以下の通りです。
    • 団体のオフィシャルサイト、選手個人のオフィシャルサイトで紹介されている情報
    • テレビ中継で表示・紹介された情報
      (※ただし、信ぴょう性が分からない情報、あまりにも古い情報については一旦ペンディング扱い)
    • ファイプロ以外のプロレス/格闘ゲームで実名が登場している物に掲載された情報(※発売された時系列から判断)
  • 実際の選手名については、団体オフィシャルサイト、wikipediaの沿革などで確認。
    ファイプロワールド発売時から名前が変わっている選手については書き換え、もしくはカッコ付で前後の名前を表記しています。
  • 実際のニックネーム(キャッチコピー、キャッチフレーズ)については、以下の方針で情報を掲載しています。
    • プロレス史的に、一般的に使われている有名なフレーズにについてはそのまま採用(例:炎のファイター、人間山脈、浮沈艦 etc…)
    • 不明なフレーズについては、インターネットに掲載されているフレーズを再度裏取り調査を行ってから判断しています。
      (例:「アントニオ猪木」を検索→「燃える闘魂」がヒット→「燃える闘魂」で検索→結果画面に「アントニオ猪木」が引っかかってくるか)
       ※外国人レスラーについてはwikipedia日本語版にある本名を英語版wikipediaで検索し、そこから辿って出来るだけ裏付けを取っています。確証は不明ですが、ひとまず信頼できそうな内容を採用。いまいち不明なものはカッコ付で掲載しています。
    • 昔のファイプロイズムデーターをベースにしているため、現時点でのニックネームが不明な場合は、2010年前後頃のニックネームを掲載している箇所もあります。そこはご了承ください。
  • 調査しても見つからなかった、またはイマイチ不明という確証にさえたどり着かたなかった情報については、空白にしています。
  • ファイプロネームとファイプロニックネームは、リターンズ>Z>D>G・・・とシリーズの新しい方から優先的に採用。2012年にサービスを終了したファイプロモバゲー版の情報もあったので(※ただし完全体の情報は見つからず)、時系列的にモバゲー版の情報はリターンより優先情報として採用しています。
  • ファイプロネームの外国人レスラーの名前は、Zからの情報を基本採用。これはリターンズでは、権利問題回避のためファイプロ独特のもじり名称ではない名前がつけられています。そのため、Z以前に出ているレスラーについてはZ以前の名前を掲載しています(リターンズ初登場の外国人レスラーについてはリターンズネームを使用しています。)

※2019/5/5時点データー / PDF形式 350KB / A4用紙17枚

ファイプロイズム